人気ブログランキング |

ノビさんと樽前山・初めて出会ったコムク幼鳥

 カラッと晴れた海岸草原は風もなくおだやかでした。

思いがけなく、道のすぐわきの茂みに出入りしているシマセンニュウを見かけました。
c0340898_14583066.jpg
営巣中かもしれません。なんとなくそのような声が聞こえました。
なんでこんなに人が通るところに?
それとも、あえて人間のそばにしたのでしょうか。





樽前山とノビタキ雄。
c0340898_15022825.jpg

そして樽前山とノビ雌さん。
c0340898_15055083.jpg
ここから樽前山までかなり距離があるのですが、写真だととても近いように見えるので不思議です。



c0340898_15044707.jpg
ハマナスの実がいっぱい!でもまだちらほらと遅咲きの花も見かけます。






夕方、駅付近で、聞き覚えのある声がしました。
よく見るとコムクドリがいっぱい!!ビックリしました!
c0340898_20084620.jpg
いっぱいいすぎて、どこを撮ったらいいのか迷ってしまいます。
私が見た限りでは、幼鳥の群れのようでした。


c0340898_20120384.jpg
幼鳥のあいだは、雄も雌も見た目は同じなのでしょうか?
初めて見たコムク幼鳥は、ふっくらしていてほんとうに可愛かったです。
まだあどけない表情の幼鳥たちですが、飛ぶときはすごい迫力!いっせいに飛び立ち、旋回する姿はとても格好良かったです!



c0340898_20164217.jpg
遠くなったり近くなったり・・・しばらくの間、観察しているうちに、ムクドリ幼鳥もいっしょにいることに気付きました。
ムクドリも、幼鳥は初めて見ることができました。
薄い色合いで、とっても可愛かったです。













by naomin1112 | 2015-07-17 21:38 | ノビタキ
<< 大雪山 旭岳・姿見の池周辺(1... クマが出たそうです。 >>