タグ:コゲラ ( 9 ) タグの人気記事

おいしい湧き水

 先日、いつもの湖畔コースを歩いていたとき、札幌のSさんご夫妻に初めてお会いすることができました。
もう、ほんとうにビックリして、嬉しくて・・・!!

いろいろなお話をしたり、水場にやって来る鳥たちを観察したり、写真を撮ったり・・・とても楽しいひとときでした。


水場におりて来たオオルリ。
c0340898_20454223.jpg
c0340898_20461789.jpg
オオルリが水を飲んでいる姿を初めて見ました。とてもリラックスした様子でした。

c0340898_20465322.jpg

近くで私たちの様子を見ていたコサメちゃん。
c0340898_20475797.jpg





今日も、同じ場所を歩いてきました。
日に日に葉が茂ってきています。

しばらく待っても、水場に鳥たちの気配はなかったので、対岸に渡り水場を見おろす場所に立ってみました。すると、お久しぶりのコゲラが2羽、なんだか揉めているのかと思いましたが、つがいが仲良く追いかけっこ?のようでした。
c0340898_16201019.jpg
c0340898_16215629.jpg
c0340898_16235731.jpg

帰り道でも、同じようにふざけあっている?仲良しコゲラのつがいを見かけました。
最近、あまり姿を見ていなかったので、ホッとしました。





[PR]
by naomin1112 | 2016-05-24 18:53 | オオルリ

久しぶりのキクちゃん

 今日はいつもとは逆回りの鳥見、日陰は滑るので気をつけながら歩きました。

今年になって初めて、鳥友さんのSさん、Tさんに出会い、楽しいひととき、それにいろいろな情報をいただきました。


キクイタダキは、高い場所にいるイメージなのですが、ここでは人の目線より下にいます。
c0340898_16535399.jpg

c0340898_16533043.jpg
とても近かったので少し離れてカメラを向けましたが、とにかく動きが速くて、撮れません・・。そのうち飛んで行ってしまいました。




初めて見た、アカゲラの舌。キレイ~なピンク色の舌でした!
c0340898_16542107.jpg





混群が来たので立ち止まると、キバシリが何羽もすぐ側に止まりました。
c0340898_16545260.jpg




「ここに何かあるみたいだよ~」
c0340898_16553187.jpg


「ほら、ネ!」
c0340898_16560486.jpg


ペロリと食べて、満足気な表情でした。
c0340898_16562837.jpg





もうすぐ駐車場という場所で、コゲラがせっせと木の実を食べていました。
c0340898_16571573.jpg



今年は雪が少なくて、食べ物を見つけやすいからか、冬の鳥たちをまだあまり見かけません。
どこかで元気に冬を過ごしていてほしいです。













[PR]
by naomin1112 | 2016-01-09 17:42 | キクイタダキ

小畔川、懐かしい場所(1)

 新年明けましておめでとうございます。

久しぶりに埼玉へ帰省して暖かいお正月を過ごしてきました。

私が通っていた小学校は数年前に移転して、跡地はサッカー場になりました。でも、よく遊んでいた学校の近くの河原や田畑は昔のまま、それに今では市民憩いの公園や水鳥が集まる貯水池もできて、毎日鳥見に行きたくなる場所になりました。


公園でいちばん多く見かけたのはヒヨドリ。いつでもどこでも賑やかなようです。

「ぎ~~」という声を探すと、1羽のコゲラが幹を突いていました。
写真を撮ってから気付いたのですが、雄に見られるという赤い部分が!!
c0340898_11185545.jpg
ずっと見てみたかったので、正月早々嬉しいことがあり、コゲラくんに感謝です!




すぐそばにはメジロの群れが飛び回っていました。樹液をなめに来ているように見えました。
c0340898_11193900.jpg
ウチの方ではまだまだ出会えないメジロ、ひと足早く可愛い姿を見ることができました。





川を挟んで、貯水池と公園の池が並んでいるのですが、そこを自由に行ったり来たりしているカワセミ。人や犬が通っても、平気で魚を探していました。
c0340898_11122963.jpg
凛々しい雄くんと・・・




美人さんの女の子です。
c0340898_11161580.jpg


c0340898_11144558.jpg
けっこう高い位置から池の中を覗き込んで、ダイビングしていました。
よく見ると、カワセミが食べやすいような大きさの魚がいっぱいいました。




c0340898_11213757.jpg
西日を浴びたモズ、若いコなのかな?素早く飛んで虫を捕まえていました。



多くのウォーキングやランニングの人々、犬の散歩、広場ではボール遊びや凧揚げ、川では釣り人・・と、どこも人で賑わっている場所なのですが、鳥たちも多く集まっていたのでちょっと驚きました。
(2)へ続きます。



相変わらずのコンデジ任せの写真となかなか上達しないパソコンの扱いなのですが、お出でくださるみなさまに感謝しつつ、今年も鳥見とブログを楽しみたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。






[PR]
by naomin1112 | 2016-01-05 22:31 | コゲラ

薄暗い森に、元気な小鳥たち

 積雪ゼロセンチ、12月中旬とは思えません。



最近は、行けばたいがい出会えるミソサザイ、でも写真はほんとうに難しく、毎度の証拠写真です。
c0340898_15555708.jpg
チャッ、チャッ、と鳴いている嘴が偶然写っていました。


c0340898_15563496.jpg
すてきな場所を行ったり来たりしていましたが、暗くてピントが合いません・・。


c0340898_15571157.jpg
小さいというだけでも十分に可愛くて仕方がないのですが、尾の裏側の白いてんてん模様もたまらなく可愛い~!





すぐそばで、ツタウルシの実?(ハゼノキ??)を食べていたコゲラ。
c0340898_15575949.jpg


c0340898_15591841.jpg
ここで、水を飲んでいる様子でした。私からは見えないのですが、木のくぼみに水がたまっているのでしょうか。





遊歩道におりてきて、なにか忙しそうについばんでいるハシブトガラ。
c0340898_16005175.jpg


c0340898_16000586.jpg
彼らが飛び去ったあと、何を食べていたのか見てみましたが、わかりませんでした。





私が帰る頃、いっせいに小川に降りてきて、水浴びを始めたエナガたち。ずいぶん大きな群れでした。
c0340898_16013418.jpg


c0340898_16021950.jpg
独特のかわいい声で鳴きながら、水浴び~羽繕いの様子を見せてくれました。
おまけに、帰る方向が私と同じだったので、しばらくの間エナガたちと過ごすことができました。











[PR]
by naomin1112 | 2015-12-17 17:11 | ミソサザイ

ウソとコゲラちゃん

 悪天候で外に出られなかったので、今日は久しぶりの鳥見でした。
前回と同じように、猛禽の気配がするせいか、行きはだ~れもいなくて、静まり返っていました。
でも、みんなのお気に入りの水場でしばらくジッと待っていると、遠くからウソの声が聞こえてきました。



桜の名所などでは、芽を食べてしまう困りモノと言われるウソですが・・・。
c0340898_17253514.jpg
食欲旺盛、ずっと食べ続けていました。
からだを伸ばすと、こんなにも伸びるのですね~。



でも、「ふつう」に戻るとまん丸です。
c0340898_17261599.jpg
コロンとした嘴と赤いほっぺがとっても可愛い。
フィーフィー・・というわかりやすい彼らの声が聞こえてくると、とっても嬉しい!





今日出会った群れは、雌5羽と雄1羽。
去年はこの森にウソが多かったのですが、雄だけの群れや、多数の雄と雌1羽の群れなど、雄が極端に多かったです。


喉が渇いて、水を飲みにおりてきた女の子。
c0340898_17270076.jpg
美人さんですねー!
羽の色合いのせいかもしれませんが、雌は可愛らしい顔をしているような気がします。






湖畔へ向かう途中で出会ったコゲラちゃん。
c0340898_17314168.jpg

c0340898_17283339.jpg
森の中は風がなく、それほど寒いとは思わなかったのですが、コゲラちゃんにカメラを向けていた所は湖からの冷た~い風が吹いてくる場所だったので、とーーっても寒くなってしまいました。

それにしても、昨夜の暴風の中、どこでどうやって過ごしていたのでしょうか。
みんな無事で、ホッとしました。





[PR]
by naomin1112 | 2015-01-08 18:13 | ウソ

湖が凍った日

 いつもの湖へ行くと、一昨日までふつうに湖水だったのが、急に凍っていてビックリ!!
見た目、全体の三分の二は凍っていたと思います。


湖最奥の、湿原を流れてきた小川の河口のあたりは、毎年凍らず、ここで越冬する少数の水鳥の居場所になっています。


湖に張った氷の端に、ずらりとダイサギたちが並んでいました。
c0340898_20244761.jpg
そんなにのんびりしていて、いざという時、逃げられるのかな?
警戒心の強い彼らのことだから、まず、大丈夫なのでしょうね。





湖畔を歩いて行くと、コゲラちゃんのぎーぎー声。
c0340898_20253479.jpg
このコは、ちょっと登っては羽繕い・・を繰り返していました。

c0340898_20262569.jpg
頭上からは、じーっとこちらを見ているコが。





午前中なのに、まるで夕方のような陽の色合いの中、キクイタダキのキクちゃんに出会いました。
c0340898_20265396.jpg
木の冬芽を食べに来たらしいです。



c0340898_20301190.jpg
ふわっふわのおなか!
この写真だと、メジロにも見えますが、小枝を握っている足が黄色です。




c0340898_20292769.jpg
幹に這いつくばるようなキクちゃん。




c0340898_20313362.jpg
アタマのてっぺんの、黄色いキクの花びらが目立ちます。




c0340898_20304841.jpg
ちょこまか、ちょこまか、動き回って、1秒もじっとしていません。
時々、お得意のホバリングを見せてくれました。

[PR]
by naomin1112 | 2014-12-08 23:44 | コゲラ

シジュウカラ・オオアカゲラ・コゲラ

 今日は久しぶりの快晴、いつものコースを歩きました。
日陰は凍っていて、気をつけて歩かないと滑ってしまいます。

昨日はなぜか鳥さんたちの姿が見当たらなかったのですが、今日は時々声が聞こえました。


今月から、キャンプ場も管理センターも閉鎖です。
静かで、湿原を流れる小川の音しかしません。
それから、遠くに聞こえるヒヨちゃんのキーキー声。


センターのウッドデッキのベンチに座っていたら、すぐそばの木にシジュウカラ2羽。
c0340898_22192186.jpg
とても立派なネクタイの、たぶん雄と、



c0340898_22183790.jpg
細めでオシャレなネクタイの、たぶん女の子。
かわいいカップルのようでした。
ヒトが来たから、様子を見に来たのかな?





キャンプ場へは行かずに、湿原から湖畔へ。
途中の、いかにもキツツキがいそうな森で、オオアカゲラ雄に出会いました。
c0340898_22205784.jpg
背の高い木のてっぺんの方にいたので、全部見上げる写真です。


c0340898_22201593.jpg

c0340898_22215552.jpg
しきりに上空を警戒していました。
木の下にいる私には気付かなかったかも。


c0340898_22225229.jpg
木を突くパワーもさすがに強い!
アカゲラやコゲラが多いこの森で、彼はとても珍しい存在です。






湖畔に出たところで、カモたちを眺めていたら、すごい勢いで私のすぐ側の木にコゲラちゃんが飛んで来ました。
c0340898_22235344.jpg


c0340898_22245521.jpg
嘴を開いたタイミングを初めて撮りました。
地鳴きの、ギ~ギ~です。


c0340898_22254891.jpg
このコも上空を警戒!常に警戒!
どこで猛禽やカラスや動物に狙われるかわからないので、慎重に!!













[PR]
by naomin1112 | 2014-12-05 23:34 | シジュウカラ

コゲラちゃん

 ぽかぽか陽気でのんびり鳥見・・と出発したら、湖から冷た~い風がビュービュー!
でも、足早に湖畔を通り抜け、森の中に入ったら風は無し。


遊歩道をキョロキョロしながら進むと、カラちゃんたちの姿がちらほら見えました。
高い木の梢にハシブトガラがちょこまかしていたので双眼鏡で見ていたら、すぐそばの木に、コゲラちゃんが。
c0340898_23104129.jpg
角ばった後頭部がカッコよくて、可愛くて・・・。



c0340898_23120368.jpg
私はいまだに、コゲラ♂の赤い点を見たことがありません。
このコは雄なのか雌なのか・・・?




c0340898_23093361.jpg
常に辺りを警戒!



c0340898_23131353.jpg
背中の両脇に、幼さが残るようなほわほわの羽が。
今年巣立った、若いコゲラちゃんかしら?



c0340898_23140114.jpg
ちょっとだけ遠くの木へ移動しました。



c0340898_23144372.jpg
どこへ行こうとも、ちゃんと尾羽で支えていますね。

ちっちゃくてかわいい、ギ~ギ~声もかわいい。
巣立ってからも長い間、親といっしょに過ごす甘えん坊さんなところもとてもかわいい、コゲラちゃんでした。












[PR]
by naomin1112 | 2014-11-26 00:49 | コゲラ

コゲラちゃんの日

 今日の湖畔は、ジョギングの方々で賑わっていました。
「焼肉ランニング」、、、1周6キロの遊歩道を、午前中は好きなだけ走って、午後は湖畔で焼肉だそうです。

さわやかに晴れた休日、楽しみ方は人それぞれですが、森の空気をいっぱい吸って、誰もがいきいきとして見えました。



湿原にかかる木の橋では、ぎーぎーとコゲラちゃんの声が聞こえました。
最近は湖を一周するコースばかり歩いているので、この橋を渡るのは久しぶりです。

c0340898_21154272.jpg
かわいいコゲラちゃん。
夏の間は、木々が茂っていたためか、あまり姿を見かけなかったのですが、今は行けば必ずその可愛らしい姿を見せてくれます。







c0340898_21240484.jpg
こんな格好もおてのもの。





c0340898_21201584.jpg
紅葉したもみじとコゲラちゃん。このあと、、、、、





私のすぐ側の木に飛んで来ました。
c0340898_21210946.jpg
あまりにも近くて、なかなかピントが合わなくて慌てました。



雪虫がいっぱい舞っています。
そろそろ平地でも雪かな?


[PR]
by naomin1112 | 2014-10-18 22:48 | コゲラ