タグ:カワガラス ( 7 ) タグの人気記事

カワガラスに会いに

 カワガラスに会いに、川へ行ってきました。

ビッ、ビッ、という声が聴こえた!と思ったら、目の前にチョコレート色の彼がいました!
c0340898_23220221.jpg


水を飲んでいるところ。
c0340898_23192740.jpg
しばらくの間、このあたりにいてくれたので、ずっと様子を見ていると、こうして水を飲んだあと、泳ぎ出していたようです。
「泳ぐ前には、水を飲む」ですね。


c0340898_23200687.jpg


c0340898_23210051.jpg
ぐいぐいと泳ぎ、潜ったり、石の上で休憩したり。
小さな魚をくわえて石にあがり、ペロリと食べるところも見ることができました。



c0340898_23225315.jpg
今度は羽繕い、時間をかけて、ゆっくりと。
アタマを掻いているところを撮ってよく見たら、足の裏の吸盤がわかりました。



川の流れの音に混じって、確かに誰かの声がする、と思ったら、この彼が素敵な歌をうたっていたのです。
c0340898_23235316.jpg

カワガラスの囀りは美しい、と、どなたかが書いていたことを思い出しました。
















[PR]
by naomin1112 | 2016-01-11 23:59 | カワガラス

カワガラスに会いに

 カワガラスにそろそろ会えるかな・・・と思い、河原へ行ってみました。


クルマのエンジンを切ると同時に、よく響く元気な声が聴こえました!
対岸に、とても会いたかったカワガラスの姿が。半年ぶりの再会です。

c0340898_16440186.jpg


c0340898_16461631.jpg
まぁまぁの近さなのですが・・・カワガラスは本物の色にならず、別人のような色合いに写ってしまいます。




c0340898_16452342.jpg
つがい?なのでしょうか。なかよしな様子でした。




c0340898_16491678.jpg
ときどき土の壁を歩くのですが、ちょっと苦手なようにも見えました。




木に飛び移る格好が可愛かったです。
c0340898_16494776.jpg




c0340898_16504288.jpg
泳ぐシーンに見とれてしまいました。

少し離れた橋の下にも、別のカワガラスが見られました。
今の時期、縄張りは緩いものなのでしょうか?





聞き覚えのある、甲高い声で気付くと、ヤマセミが上流へ飛んだところでした。
私たちが河原に到着したところから、どこかでずっと見ていたのかもしれません。

ここでよく見かけるヤマセミだとすると、いつも止まっている木があるので、帰りにちょっと寄ってみたら、やはり・・・。
c0340898_16514260.jpg
うしろ姿を見ていたら、




ちょっとだけ横顔を見せてくれました。
c0340898_16523969.jpg


木の枝越しでしたが、久しぶりに元気な姿に出会えて嬉しかった!です。














[PR]
by naomin1112 | 2015-11-07 17:32 | カワガラス

優しい囀り、カワガラス

 娘から、「ヤマセミがいるよ~」と連絡がきて、久しぶりに川へ行ってみました。
もう時間がかなり経ってしまったので、ヤマセミの姿は見られないと思っていましたが。



夫と娘がいる河原に到着して、二人が見ている方向を探すと、川の上部の木にヤマセミはいました!
c0340898_19424943.jpg
枝が混んでいるところだったので、ピントは合わせられなかったのですが・・・。

あとで聞いたのですが、このコはお腹いっぱいで、ここで休憩していたらしいです。
「お腹いっぱい」になった理由を、娘たちは目撃したそうで、凄かったと言っていました。





しばらくして、聞き覚えのある声が響いたと思ったら、つがいのカワガラス!
c0340898_19454583.jpg

c0340898_19442262.jpg
私たちの目の前で、泳いだり潜ったり、石の上で休憩したりしていました。



すこし上流へ飛んだときは、川の水の色が青く見えました。
c0340898_19465857.jpg
ビッ、ビッ、ビッと、張りのある大きな声で鳴きながら飛んでくるので、すぐにわかります。






「あれ、これは誰の声??」と、娘とあたりを見回しました。
やさしい、素敵な囀りが、どこからか聞こえてきたのです。

すると、声の方向に、彼の姿が。
c0340898_19481052.jpg
囀り声の主は、さっきから目の前にいるカワガラス!!
もう、ほんとうに感動しました!
やさしい囀りは、しばらく続き、私たちはずっと聞かせてもらうことができました。



その後、彼は悠々とこの場所で羽繕い。
c0340898_19501006.jpg
子育てが忙しくなったら、こんなにのんびりしてはいられないでしょうね。

今日は彼のおかげで、とても穏やかな気持ちになれました。
新年度を目前に、多忙な毎日を送っている娘も、ホッとひと息つけたようです。



[PR]
by naomin1112 | 2015-03-21 20:41 | カワガラス

泳ぎ上手!カワガラス

 前回のアオシギの続きです。

のんびり食べ物探しをしていたアオシギが急に飛び去ったのは、たぶん、あたりに響き渡るビッ!! ビッ!!というカワガラスの声とグングン近づき目の前を猛スピードで通過する2羽の迫力に驚いたため?


この場所に来ると必ず出会う、(たぶん)つがいのカワガラスはとっても仲良しです。
c0340898_21105072.jpg
2羽一緒に撮ることは、私にはまず無理です・・・1羽でも追うのは難しくて。
でも、仲の良い様子を見ていられるだけで、シアワセです。



クルマの中から、対岸で餌捕りをしている彼らの様子をじっくり観察できました。
c0340898_21124762.jpg

c0340898_21162587.jpg

c0340898_21143142.jpg
浅い場所ではアタマをつっこんで獲物を探していました。


c0340898_21180328.jpg





それから、少し深い場所へ移動して・・
c0340898_21195060.jpg
見ていて気持ちいいくらい、スルリ、スルリと泳ぎ、潜る姿!
この川のことなら何でも知っているんだなぁーーと思いました。


c0340898_21203986.jpg
冷たい川の水でもへっちゃら、エネルギッシュなカワガラス。
ほんとは、美しい囀りも聴きたいけれど、それは贅沢な願いですよね。



[PR]
by naomin1112 | 2015-02-24 21:56 | カワガラス

カワガラスのつがい!

 いつもの湖一周コースは、氷の上に雪が積もった状態の道で、先行した人の足跡も、かなり滑っていました。

今日はカラちゃんたちさえ声をひそめているような、静かな森。
カメラの出番はありませんでした。



午後、買い物ついでに、最近よく行く西部の川へ初めて一人で行ってみました。
川に沿った細い道では、対向車が来ないことを祈りながら。

ちょっとドキドキしながら川べりにクルマを止めて、川の様子を眺めます。
すると間もなく、ビッ!ビッ!と、カワガラスの声!
5~6メートルほど前方に姿が見えました。


c0340898_21355735.jpg

c0340898_21370263.jpg

c0340898_21380662.jpg
キョロキョロしているなぁ~と思ったら、


c0340898_21394052.jpg
水にアタマをつっこんで、餌探し。
至近距離でこんな様子が見たかったので、感激です!


c0340898_21404852.jpg
どぶん、どぶん、と泳ぐカワガラス!


c0340898_21420219.jpg

c0340898_21431370.jpg
川本流と細い水路が合流するこの場所は、きっとこのコの「いつもの場所」なのでしょう。





いったんいなくなり、しばらくすると今度は水路の方から飛んできて、ピタッと黄色い石に止まりました。

c0340898_21441944.jpg
さっき見たときより、落ち着かずに何か急いでいる様子です。


c0340898_21451871.jpg


c0340898_21462699.jpg


c0340898_21473021.jpg
急に大声で鳴き、同じような声が少し離れたところからも聞こえました。
鳴き交わしているんだ!
と気付いた瞬間、
c0340898_21481889.jpg
川下へ飛びました!
すると、少し離れた位置からも、もう1羽が飛び立ち、いっしょに鳴きながら飛んで行き、あっという間に見えなくなりました。


たぶんつがいなのでしょう、先日、初めて見たときと、同じつがいだと思います。
もしかしたら、春頃、彼らの子どもたちが餌を採る練習をする様子を見られるかもしれませんね。




[PR]
by naomin1112 | 2015-02-10 22:37 | カワガラス

ホオジロハクセキレイなのかな??

久しぶりに町内西部の川へ鳥見に行きました。
今日は息子がいっしょです。

橋を渡ってすぐ、川の縁のクルマが入れそうなスペースに下りたと同時に、セキレイらしき2羽の姿。
めずらしいな、ここで越冬しているんだ・・・と、カメラを向けると、なんかよく見るハクセキレイとは違う。
c0340898_19163472.jpg
過眼線がなく、あたまが白い。
もしかしたら、ホオジロハクセキレイでしょうか?
図鑑によると、いろいろ個体差があるそうなのですが・・・。


いっしょにいたのは、こちらのセグロセキレイです。
c0340898_19154993.jpg
とても仲良くいっしょに行動していました。







カワセミの声が聞こえたので、待っていると近くに止まりました!
c0340898_19174333.jpg
人にはとても警戒してこんなにすぐそばには来てくれないけれど、クルマなら大丈夫?




ちがう木に移動、でもすぐそこ。
c0340898_19185182.jpg

c0340898_19193766.jpg
彼はおなかがすいていたのか、何度も魚を捕っていました。
魚をくわえたところも撮りたかったのですが、ピンボケばかり・・・。
でも、こんなに近い距離で、カワセミの様子を見ることができたのは初めてです!




これは、息子が撮りました。
c0340898_19205123.jpg
私たちへの警戒心が薄れて、のんびり、優しげな表情に見えました。
それにしても、なんてきれいな色なんでしょう!
背中の青は、発光しているかのようです。







カワガラスが2羽、ビュンビュン飛び回っていました。
c0340898_19214160.jpg

c0340898_19221665.jpg
縄張り争いの追いかけあい?かと思っていたら、どうやら仲良し夫婦のようでした。
いっしょに潜って食べ物を探すところも見ることができて、もう感動!!



「飛び方が弾丸のようだね!」と言っていた息子が撮ったカワガラス↓
c0340898_19230931.jpg

c0340898_19242327.jpg
思いがけなく、ふだんなかなか出会えないコたちに出会えて、とーーっても嬉しかったです!

雪が降り積もったら、また行ってみたいと思います。
















[PR]
by naomin1112 | 2015-01-31 20:31

キャンプ場のキクちゃん・A川のカワガラス

 今日は早起きしていつもの湖へ行ってみました。
5時半、6時でもまだ暗く、6時20分頃に出発。
カワセミのお気に入りの杭をめあてにしばらく待ちましたが、クルマが来て杭の前に停まり、諦めてキャンプ場へ向かいました。


キャンプ場手前であたりを眺めていると、あっという間にカラちゃんたちに囲まれました!
みんな朝のお食事中のようでした。
アカゲラもコゲラもきたなぁ・・・と、まだ明るくならない朝の湿原を眺めていると、松の枝先にホバリングする小さなコを見つけました!


どうしようもなく枝かぶりなのですが、私はなかなか撮れないキクイタダキのキクちゃんです!
c0340898_19180501.jpg
c0340898_19173193.jpg
ちょこまかと動き回って追いつけませんでした。
キクちゃんはちっちゃくてほんとに可愛いです!




一度家に帰ってから、今度は家族で初めての場所に向かいました。
川に沿った道路の行き止まりの所から川下へ、キョロキョロしながら歩いて行くと、ずっと探していたカワガラス!!
c0340898_19190820.jpg
川の真ん中でジッとこちらを見ていました。


c0340898_19195952.jpg

c0340898_19204593.jpg
カワガラスの足の裏は、滑りやすい石の上でも滑らないようになっているそうですね。


映像で、カワガラスが泳ぐのを見たことがあるのですが、ホンモノを見ることができて大感激!
c0340898_19212195.jpg

c0340898_19215929.jpg
泳いで川の縁へ移動して、ここでなにか食べていました。
もう、最初に出会ったときの警戒は薄らいだ様子でした。


雪が積もるころにもまたカワガラスに会いに行きたいと思います。
これから真冬になったら、この川は凍るのか凍らないのか・・・?
とても気になります。


[PR]
by naomin1112 | 2014-11-16 20:26 | キクイタダキ