コマドリ

 昨日、わたしには一年に一度会えるかどうか・・・という、コマドリの姿を見ることができました。

何枚か撮らせてもらいましたが、ほとんどピンボケ。

ピントを合わせたときには、もうそこにはいてくれません。



草のなかを、歩いて来たコマドリ。
c0340898_13363669.jpg


ピタッと立ち止まり、
c0340898_13373724.jpg


虫?食べ物を見つけたようでした。
c0340898_13383900.jpg


一瞬、こちらに向きをかえてくれました。
c0340898_13400338.jpg
足が長いですね~!

ひんからから・・の声も聴くことができ、とても嬉しかったです。
















[PR]
# by naomin1112 | 2016-05-04 14:03 | コマドリ

キバシリと虫

 昨日の賑わいがウソのように静かな平日です。

ちいさなカラダの割に、大きな声のキバシリ夫婦が、騒ぎながら近くの木に止まりました。

c0340898_18284217.jpg
虫を捕まえて、食べるところだ!・・見ていると、悪戦苦闘している様子でした。
虫は必死に抵抗し、キバシリは逃がすものかとこちらも必死!

手こずりながらも、食べる瞬間、オエッッ、オエッッ、となってしまって、私も焦りました。
c0340898_18291217.jpg
写真は、わかり辛いのですが、口を開けて苦しがっている?正面顔です。


c0340898_18303209.jpg
ふぅ~やれやれ・・・と、何事もなかったようにクールなキバシリさん。
相方さんも同じ木にいたのですが、見ていたでしょうか。






エナガ夫婦がちょこまかしながら、近づいて来ました。
c0340898_18261076.jpg
c0340898_18252284.jpg
c0340898_18244027.jpg
c0340898_18264901.jpg
ここに何かあるのでしょう、しばらくの間、このような様子でした。


少し前は、巣材をくわえて飛び回るエナガをあちこちでよく見かけましたが、最近はあまり見えなくなっていました。

ちいさな嘴いっぱいに虫をくわえて、ヒナたちに運ぶ姿を見かけるのはまだ先ですね。















[PR]
# by naomin1112 | 2016-05-02 20:11 | キバシリ

鳥見日和

 鳥見日和が続いています。

いつもの湖畔~キャンプ場は、今日は観光客の方々で賑わっていました。
カヌーに乗っている人もいました。


私が最近通っている静かな場所で、久しぶりにルリビタキに出会いました。
c0340898_16491042.jpg
c0340898_16495786.jpg
女の子かな?それとも若い雄かな?
と、見ていると、喉を膨らませて、囀っていました!
川の流れる音や、アオジの囀り声のなか、よく耳を澄まさなければ聴こえないような、静かな囀りでした。





それから、ずっと声は聴こえていたのですが、撮ったのは今シーズン初のセンダイムシクイ。
c0340898_16474747.jpg
c0340898_16482529.jpg
素早く虫を捕っていました!





私の背後から、スイ~~っと飛んできて止まったクロちゃん。
c0340898_16510375.jpg
なんだかびっくりした顔をしていますが、私だってビックリしました~!

黒い色が少し薄めで、まだ若いクロツグミのようでした。












[PR]
# by naomin1112 | 2016-05-01 17:42 | ルリビタキ

オオルリ・イカル

 今朝はいつもより早く出かけてみました。
もうすぐ5月とは思えない寒さでしたが、湖畔から森の中へ入ってしまえば冷たい風はあたらないので、足早に歩きました。


昨日とは別の場所で、オオルリ雄3羽、雌1羽の群れに出会いました。
c0340898_20231375.jpg
c0340898_20223256.jpg
c0340898_20215963.jpg


c0340898_20240083.jpg
様子を見ていると、どうやら群れのリーダーはこの女の子のようでした。

オオルリが遊歩道の脇で見られるのは、渡ってきた後の今だけです。囀りがはじまる頃には、高い場所で姿を見ることが多いです。


オオルリたちが休んでいるそばでは、エンレイソウが咲きはじめていました。
c0340898_20253028.jpg



午後から、熊谷 勝さんの写真展「愛らしい鳥たち」を観に室蘭へ行きました。
会場は混んでいましたが、野鳥を好きなかたがこんなにたくさん!と、お客のひとりでありながら、とても嬉しく思いました。
テーマのとおり、愛らしい鳥たちを堪能してきました。



途中で立ち寄った公園では、おいしそうにクルミ?を食べているエゾリスと、
c0340898_20262883.jpg



「誰の囀りだろう?」と、双眼鏡で主を探して、やっと見つけたのは、イカル!
c0340898_20243525.jpg
遠くて高い場所だったのですが、何枚か撮って、まぐれで目が入っていたものです。
高らかに囀っている、その嘴の様子は写っていませんでしたが。
でも、イカルの囀りは初めて聴くことができました。







[PR]
# by naomin1112 | 2016-04-30 21:14 | オオルリ

オオルリ、キビタキ到着です。

 今日はとても寒かったのですが、雨が止んだので、いつもの湖畔を歩きました。

「膝関節症でも、無理のない程度に、とにかく歩くことです!それに筋力トレーニングも毎日ね!」・・と先生に言われ、そのように努力しています。


今日は嬉しい出会いがありました!
オオルリとキビタキが帰ってきたのです。

c0340898_16355077.jpg
c0340898_16344640.jpg
c0340898_16372863.jpg
地面に下りて食べ物をとっては木に上がり、ず~っと同じあたりにいました。
ふと気付くと、オスがもう一羽。
争うわけではない様子でした。一緒に渡って来た仲間なのかな?



オスにばかり気をとられていて気付くのが遅かったのですが、私がいた場所からすぐ近くに、メスがいました!
c0340898_16463415.jpg
c0340898_16403331.jpg
オオルリの女の子にこんなに近くで出会えたのは初めてです。

動かずに様子を見ていると、2羽のオスは、メスを気にしているようで、チラッ、チラッと見ていました。





それから、キビタキ。彼らも地面に降りてなにか捕っては杭や木に飛んで・・を繰り返していました。
人(わたし)がいても平気でそこらへんにいます。
c0340898_16413708.jpg
c0340898_16423807.jpg
キビタキは最初、1羽だけだと思っていたら、林から何羽も飛び出してきました。
もうすぐメスたちも到着するのでしょうね。

















[PR]
# by naomin1112 | 2016-04-29 17:37 | オオルリ