<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ムラサキシキブの実を食べている!

 前回の記事のおわりに、「誰かがムラサキシキブの実を食べているところを見てみたい」と載せたのですが、早々に叶うことになりました!


湖畔の遊歩道を歩いているとき、2羽のヒヨドリが飛んできて、静かに木の枝にいるので見ると、ムラサキシキブの実を食べていたのです。
c0340898_14224737.jpg

ちょうど顔に枝がかかってしまいましたが・・・ヒヨちゃんとムラサキシキブ、色合いがとてもお似合いです。





それから、遠いのですが、はじめて偶然撮ったシマエナガの正面顔。
c0340898_14195987.jpg
大きな群れがドッと来て、囲まれて、とても嬉しい時間でした!





湖に倒れこんで苔むした大木では、ゴジュウカラが貯食の作業中でした。
c0340898_14214074.jpg

c0340898_14204886.jpg




湖では遠くにカワアイサの大群、マガモの群れ、ホオジロガモ、オオバンが見えました。
岸の近くでは、ミミカイツブリ(?)が漁の最中でした。
c0340898_14240179.jpg



ミミカイツブリか、ハジロカイツブリなのか、よく調べたのですが、どちらにも当てはまってしまい、?です。
このコは1羽でいたのですが、渡るときには仲間と合流できるのかな・・。










[PR]
by naomin1112 | 2015-11-22 15:02

タンポポの綿毛とハシボソガラス

 湖畔の広場でハシボソガラスがうろうろと、食べ物を探して歩いていました。

ちょうど水際に、季節外れのタンポポの綿毛がゆれていたので、そこへ行ってくれたらいいなぁ・・と思っていたら、行ってくれました。
c0340898_21550495.jpg

c0340898_21561674.jpg

c0340898_21574407.jpg

ハシボソガラスは、よく歩いているところを見かけます。
真後ろから、尾を振り振り内股で歩き回っている姿を見ると、可愛いなぁ~と思います。




キャンプ場では、カケスが、たぶん貯食のための松の実を忙しそうに集めているところでした。
もう、栗拾いは一段落したのでしょうね。

c0340898_22014404.jpg

c0340898_21590955.jpg

c0340898_22001909.jpg

c0340898_22024725.jpg
つがいなのか、2羽で仲良く作業中でした。
このあたりにはカケスが多いのですが、遠くからちょっと見ただけで飛び去って行くコ、わざわざ人のそばに寄って来るコ、いろいろです。





c0340898_22034026.jpg

所々に、ムラサキシキブの木があり、可愛い実をつけていました。
誰かがこの実を食べるところを見てみたいなぁ~!






[PR]
by naomin1112 | 2015-11-20 22:53 | ハシボソガラス

マヒワ群れとオオアカゲラの女の子

 急に寒くなりました。
そろそろ手袋が必要ですが、双眼鏡やカメラをあつかう時、素手でもモタモタしているので、冬はさらにタイヘンです。



ミソサザイの声があちこちから聴こえてくるので、姿を見たくて待っていると、森の奥からこちらに小鳥の群れがやって来ました。
嬉しいことに、群れは私のすぐそばの木に止まりました。高い位置なので、木の枝越しに合わせてみると、今シーズン初めてのマヒワでした!

c0340898_15511165.jpg

c0340898_15514740.jpg

c0340898_15522029.jpg

c0340898_15530457.jpg

10羽くらいのマヒワたちは、それぞれの場所で一斉に羽繕いを始めました。
可愛いなぁ~と、しばらくの間ながめていました。





マヒワが別の木へ飛んだとき、いきなり頭上で工事の音、それに木の皮や木っ端がバラバラと落ちてきました。
真上だったのでよく見えず、見える場所まで離れてみたら、久しぶりのオオアカゲラでした!

c0340898_15555549.jpg

c0340898_15535199.jpg

c0340898_15545973.jpg

下から私が見ているのに気付いているとは思いましたが、周囲や上を見渡して警戒していました。


c0340898_15572002.jpg

c0340898_15582494.jpg

c0340898_15590285.jpg



この木に執着している様子だったので、虫が多かったのかもしれません。
私が帰るときも、まだまだ掘り続けていました。










[PR]
by naomin1112 | 2015-11-18 16:47 | マヒワ

ミヤマカケスとシマエナガ

 久しぶりに、のんびりいつもの湖畔へ行ってみました。

駐車場では、落ち葉をかき分けながらカケスが3羽、栗を集めていました。

頭上で、ま~ったり羽繕いをしている1羽は、クルマが来ても、人が歩いても、素知らぬ様子。

c0340898_19491753.jpg

c0340898_19501995.jpg

c0340898_19510774.jpg

c0340898_19515318.jpg

カケスといえば、ギャーギャー声ばかり思い浮かびますが、このコはなにか独り言を言っているようでした。
そういえば、カケスは鳴き真似名人・・・!なにか練習中だったのかもしれません。






水鳥はだいぶ増えましたが、対岸寄りにいるので、双眼鏡で確認するのも難しかったです。

エナガの声が近づいてくるので待っていると、わらわらと群れがやって来ました。
相変わらず、カメラを向けても動きが速くて追いつけず、ピントが合った瞬間、パッと飛ばれてしまいます。
いっぱいいるのに、それも近いのに~・・・。

c0340898_19530049.jpg

c0340898_19533390.jpg

c0340898_19541388.jpg

c0340898_19550127.jpg

このコのいる木は何なのか、また、ぽつぽつ見えるのは冬の芽??
調べたのですが、よくわからないままです。







[PR]
by naomin1112 | 2015-11-16 21:17 | カケス

カワガラスに会いに

 カワガラスにそろそろ会えるかな・・・と思い、河原へ行ってみました。


クルマのエンジンを切ると同時に、よく響く元気な声が聴こえました!
対岸に、とても会いたかったカワガラスの姿が。半年ぶりの再会です。

c0340898_16440186.jpg


c0340898_16461631.jpg
まぁまぁの近さなのですが・・・カワガラスは本物の色にならず、別人のような色合いに写ってしまいます。




c0340898_16452342.jpg
つがい?なのでしょうか。なかよしな様子でした。




c0340898_16491678.jpg
ときどき土の壁を歩くのですが、ちょっと苦手なようにも見えました。




木に飛び移る格好が可愛かったです。
c0340898_16494776.jpg




c0340898_16504288.jpg
泳ぐシーンに見とれてしまいました。

少し離れた橋の下にも、別のカワガラスが見られました。
今の時期、縄張りは緩いものなのでしょうか?





聞き覚えのある、甲高い声で気付くと、ヤマセミが上流へ飛んだところでした。
私たちが河原に到着したところから、どこかでずっと見ていたのかもしれません。

ここでよく見かけるヤマセミだとすると、いつも止まっている木があるので、帰りにちょっと寄ってみたら、やはり・・・。
c0340898_16514260.jpg
うしろ姿を見ていたら、




ちょっとだけ横顔を見せてくれました。
c0340898_16523969.jpg


木の枝越しでしたが、久しぶりに元気な姿に出会えて嬉しかった!です。














[PR]
by naomin1112 | 2015-11-07 17:32 | カワガラス

ふなばし三番瀬

 ずっと前から一度は行ってみたかった、葛西臨海公園、ふなばし三番瀬・・・念願叶い、行ってきました!!
千葉市在住の妹と待ち合わせて、いっしょに鳥見できました。

行きの飛行機が3時間遅れて、予定がかなり変わってしまいましたが、それでも初めての出会いがたくさん!!


ミヤコドリ。思っていたより大きかったこと、鳴き声が可愛らしかったこと、とても印象深いです。
c0340898_16053146.jpg

c0340898_16044557.jpg




ダイゼン。1羽でいました。この海草をくわえて、どこかに持って行ったようでした。
c0340898_16040756.jpg




オオソリハシシギ。仲良く5羽でいました。
c0340898_16061909.jpg

c0340898_16070972.jpg
あえて私たちの近くにいる??と思えてなりません。餌を捕ったり、羽繕いをしたり、居眠りしたり・・・しばらくいっしょに過ごし、私たちが立ち去ると、彼らも少し沖の杭へ移動して行きました。






昨夜、千葉から帰宅して、今日は久しぶりにいつもの湖畔をぶらぶら散歩しました。
しばらくご無沙汰しているうちに、水鳥の数が増えました。

アオジは皆、旅立ったようで、1羽も見かけませんでした。

たまたま、クルマも人も来ない時間帯があり、ふと気付くと林から小鳥が5,6羽出て来ました。苔むした縁石を登ったり下りたり、よく見るとベニマシコの群れでした。
c0340898_16080099.jpg
草の実をおいしそうに食べていました。

c0340898_16090565.jpg
見たところ、雄ばかりの小さな群れのようでした。一生懸命食べている様子がほんとうに可愛かったです。





じっとして動かずにベニマシコを見ているとき、カラスが飛んできたかと思ったら、クマゲラの女の子!
c0340898_16101372.jpg

c0340898_16112233.jpg
先月に出会ったクマゲラ雌と同じコかな?まったくちがう場所なのですが、彼女にすればひとっ飛びの距離かと思います。
私がいても近くの木に止まってコンコンしている・・・人がいても怖くはない、と思っているかのようでした。


















[PR]
by naomin1112 | 2015-11-03 19:23 | ミヤコドリ