カテゴリ:ルリビタキ( 4 )

鳥見日和

 鳥見日和が続いています。

いつもの湖畔~キャンプ場は、今日は観光客の方々で賑わっていました。
カヌーに乗っている人もいました。


私が最近通っている静かな場所で、久しぶりにルリビタキに出会いました。
c0340898_16491042.jpg
c0340898_16495786.jpg
女の子かな?それとも若い雄かな?
と、見ていると、喉を膨らませて、囀っていました!
川の流れる音や、アオジの囀り声のなか、よく耳を澄まさなければ聴こえないような、静かな囀りでした。





それから、ずっと声は聴こえていたのですが、撮ったのは今シーズン初のセンダイムシクイ。
c0340898_16474747.jpg
c0340898_16482529.jpg
素早く虫を捕っていました!





私の背後から、スイ~~っと飛んできて止まったクロちゃん。
c0340898_16510375.jpg
なんだかびっくりした顔をしていますが、私だってビックリしました~!

黒い色が少し薄めで、まだ若いクロツグミのようでした。












[PR]
by naomin1112 | 2016-05-01 17:42 | ルリビタキ

ぷち遠征です。

 今日はぷち遠征。
いるかな~?いないかな~?と、わくわくしながら足を踏み入れると、賑やかな声が聴こえてきました。


c0340898_20044320.jpg

c0340898_20022149.jpg
いつもは川にドボン!と飛び込むヒヨちゃんたちの水浴びを見ているので、浅い水場で浴びている場面に、静かな感動!





c0340898_20054920.jpg
石のくぼみにたまった水を飲みに来たヒガラ。いつ見ても、ほんとに可愛い~!





c0340898_20081512.jpg


c0340898_20065334.jpg


c0340898_20091625.jpg
ルリビタキが羽を休めていました。
私にはなかなか出会えない鳥さんです。
こちらが動かずにいると、かなり近くまで寄ってきます。

しばらくここで休養したら、山へ移動するのでしょうね。
元気でいてね!


















[PR]
by naomin1112 | 2016-04-24 20:34 | ルリビタキ

ルリくん

 寒さが厳しくなってきましたが・・なんと、我が家の暖房のボイラーが故障、修理を待っているところなので、今は小さなストーブでしのいでいます。

天気が良いので、鳥見に行きました。いちばんはじめに出会ったのは、エナガの群れです。相変わらずの可愛らしさ!
c0340898_15520663.jpg

c0340898_15523888.jpg

c0340898_15532259.jpg
カメラを向けなければ、至近距離まで来てくれます。
そぉ~っとカメラを向けると・・・やはりだんだん移動していってしまいました。





急に賑やかになったのは、いろんな方々が集まってきたから。エナガの群れが飛び回っているところに、カラちゃんたちの混群、アカゲラ、コゲラ、そこへカケスが来て水浴びを始めました。

ふと気付くと、ルリビタキくんが!きれいなあお~いコでした。
c0340898_15543605.jpg

c0340898_15551532.jpg
草がかぶってしまい、ざんねんですが、素敵な場所なので載せておこうと思います。


c0340898_15561938.jpg

c0340898_15570203.jpg
11月頃から、この彼がこの周辺に来ていることはわかっていたのですが、写真を撮らせてもらったのは初めてです。元気に越冬してほしいですね。







羽繕いをしていたカケスは、ハシブトガラに追い出され、別の木に移って「にゃあ、にゃあ!」と鳴きました。ものまね上手です。

水場にいたミソサザイがびっくりしたのか、私の近くの木に飛び上がり、ちょっと怒っているような口調で地鳴きをしていました。
c0340898_15574568.jpg
こちらも枝かぶり。


c0340898_16011708.jpg
今度はあっちを向いてしまいました。でも、すてきな羽のてんてん模様が見えました。











[PR]
by naomin1112 | 2016-01-13 17:22 | ルリビタキ

シマエナガ・ヒヨちゃん・ルリビタキ!

 今日はこの時期にしては暖かく、手袋もナシでOK!
いつもの湖と湿原一周コースを歩いていると、暑くなってしまうほどでした。


嬉しいことに、今日は何度もエナガちゃんの群れに囲まれました!
つぶ・つぶ、または、ぶつ・ぶつ、と聞こえるみんなの声が、可愛さ倍増です!

いっぱいいるのに、ぜんぜん撮れない・・・。
唯一、ピントがまぁまぁ合ったと思うのがこれだけです。
c0340898_23002014.jpg
今頃、みんなでくっついて眠っているのでしょうね。




だ~れもいないキャンプ場でのんびりしていたら、遠くのナナカマドの木でヒヨちゃんが、
c0340898_23010783.jpg
ぎぇーー・ぎょえーー、と絶叫していました。

ナナカマドの実は、まだ誰にも食べられていないようです。
図鑑によると、あまり好まれないので、ほかに食べるものがなくなってきたら最後の最後に食べるそうです。





鳥さんたちも私もお気に入りの水場でボーーッとしていたら、足元から1羽慌てて飛び出したので、ビックリΣ(゚Д゚)!
近くに止まってくれたので見ると、青いルリビタキ!!だったのです。
c0340898_23014343.jpg
こんなかんじだったので、もうちょっと見える位置に出てくれるかな、、、と、わくわくして待っていたら、残念・森の奥の方へ飛んでいきました。

木道を通り、小川に沿った道を進んで、お気に入りの水場Ⅱで佇んでいると、なんと、またさっきの彼が来てくれたのです!
c0340898_23022830.jpg
c0340898_23025349.jpg
ここは水浴び後にみんなが羽繕いをしたり、とりあえず飛び込む安全地帯。
もっと木の枝の中の方に止まるコがほとんどなのに、このルリ君は、まるで私に、
「おばさん、写真撮ってもいいよ~」と言っているかのようでした。


夏にはまったく見かけることがなかったルリビタキ。
これから冬~春はときどき出会えると思います。
それにしても、こんなに青いルリ君に会ったのは初めてです。






[PR]
by naomin1112 | 2014-11-18 23:46 | ルリビタキ