カテゴリ:ヤマセミ( 2 )

朝の河原で

 早朝の河原は鳥たちの声でとても賑やかでした。

ヤマセミがおりてきたところを見たのは初めてです。
c0340898_20570593.jpg



c0340898_20560294.jpg
いろいろな表情を見せてくれました。



c0340898_20533308.jpg
これは、いちばん近い木に止まったところ。



c0340898_20550079.jpg
お気に入りの場所らしいです。ここでしばらくの間、くつろいでいました。





ときどき、キセキレイが現れます。
c0340898_20472183.jpg
ヤマセミはのんびりしていましたが、キセキレイ夫婦はとても忙しそうにしていました。





カワセミくんも飛んできました。
c0340898_20483983.jpg



c0340898_20495988.jpg
気持ち良さそうに足で掻いていました。
誰でも、嘴がこうなりますよね~。



c0340898_20505815.jpg
嘴が長いと、胸の羽繕いがたいへんそうです。
痒いところにとどかないこともありそうですね~。



c0340898_20521677.jpg
翼のお手入れ。
入念な羽繕いの様子を全部見せてもらうことができました。



クルマの中で息をひそめて待っていると、彼らが鳴き声とともに現れ、いろいろな仕草を見せてくれました。











[PR]
by naomin1112 | 2015-05-17 21:31 | ヤマセミ

ヤマセミに偵察される。

 朝、昨日と同じくらい寒かったので、何枚も重ね着をして、いつもの湖一周コースへ行きました。
ところが昼すぎにはぽかぽか陽気、ゆるいアップダウンを繰り返すうちに暑くなってしまいました。


木道のある、みんなの水場では、ヒガラがワイワイと水浴び中!
いつもならハシブトガラとシジュウカラが出たり入ったり賑やかなこの水場、今日のこの時間はヒガラに占領されたようでした。
c0340898_21014978.jpg

c0340898_20434990.jpg
枝の混んだ安全な場所で水浴び後の羽繕いをしながら囀っているコを見つけました。


c0340898_20451341.jpg
ちっちゃくて可愛いヒガラ、少なくとも10羽はいたと思います。
私がじっとしていたら、だんだん警戒心を解いてくれたようで、すぐ近くを飛び回っていました~!





一度家に戻ってから、今度は息子(高3、すでに進学先が決まっていて、今はのんびり中!)と町内西部の川へ。
雪がないので、私でも運転できました。

そろそろ目当ての場所・・・というあたりの橋で止まって川を見下ろそうとしたら、ばっっ!と、カモが飛び立ち、もう1羽が私たちの前方を横切りました。
黒いような白いようなその姿は、なんとヤマセミ!

今、飛んで行ってしまったから、今日はもう私たちがいる間には川に戻らないだろうな・・・と思っていました。
でも、川のそばのクルマを置けるスペースに慎重に駐車させていたら、たぶんさっきのヤマセミが近くの木まで飛んで来たのです!
もう、ビックリ!!

c0340898_20420631.jpg
こっちはビックリして嬉しくて、感動して、慌ててしまいましたが、ヤマセミはこちらをじーーっと見ていました。
よそ者がこの川に入ってきたから、気になって偵察にきたぞー!という表情??



しばらく同じ場所にいてくれました。
c0340898_20425268.jpg
伸びをしたりして、くつろいで・・・フンをするところも見ました!




これは、ヤマセミと初めて出会った息子が撮りました。
c0340898_20393808.jpg
いたらいいなぁ~と言っていたら、ほんとうに出会えて、とてもとても嬉しかった!
もうすぐ北海道を離れる息子との、良い思い出になりました!





ヤマセミが飛んだあとすぐに、今度はトビ、幼鳥のようです。(息子 撮影)
c0340898_20402082.jpg
川に張り出した枝に止まって、鳴き続けているうちに、あれ?下りたかな?と思ったら、ネズミを捕っていました。
帰りにこのコのすぐ下を通りましたが、動じず。
出入りするクルマに慣れているのでしょう。




野鳥を見ていたら、時間の過ぎるのがあっという間です。

















[PR]
by naomin1112 | 2015-02-06 22:09 | ヤマセミ