カテゴリ:マヒワ( 2 )

マヒワ群れとオオアカゲラの女の子

 急に寒くなりました。
そろそろ手袋が必要ですが、双眼鏡やカメラをあつかう時、素手でもモタモタしているので、冬はさらにタイヘンです。



ミソサザイの声があちこちから聴こえてくるので、姿を見たくて待っていると、森の奥からこちらに小鳥の群れがやって来ました。
嬉しいことに、群れは私のすぐそばの木に止まりました。高い位置なので、木の枝越しに合わせてみると、今シーズン初めてのマヒワでした!

c0340898_15511165.jpg

c0340898_15514740.jpg

c0340898_15522029.jpg

c0340898_15530457.jpg

10羽くらいのマヒワたちは、それぞれの場所で一斉に羽繕いを始めました。
可愛いなぁ~と、しばらくの間ながめていました。





マヒワが別の木へ飛んだとき、いきなり頭上で工事の音、それに木の皮や木っ端がバラバラと落ちてきました。
真上だったのでよく見えず、見える場所まで離れてみたら、久しぶりのオオアカゲラでした!

c0340898_15555549.jpg

c0340898_15535199.jpg

c0340898_15545973.jpg

下から私が見ているのに気付いているとは思いましたが、周囲や上を見渡して警戒していました。


c0340898_15572002.jpg

c0340898_15582494.jpg

c0340898_15590285.jpg



この木に執着している様子だったので、虫が多かったのかもしれません。
私が帰るときも、まだまだ掘り続けていました。










[PR]
by naomin1112 | 2015-11-18 16:47 | マヒワ

マヒワ、ささやくような囀り


 冬の間、休業していたキャンプ場管理センターや湖入口のセンターが今日からまた始まりました。

明日は雨の予報なので、今日晴れているうちにのんびり歩こうと、出発しました。
ぽかぽか陽気のせいか、ウォーキングの方々が多かったです。


キャンプ場でのんびりカラちゃんたちを眺めていると、小さくざわざわとした声が聞こえてきました。
マヒワの群れ!!
20羽以上はいたように見えました。




c0340898_20571998.jpg


c0340898_20583806.jpg

群れは枝の混んだ木立に入ったのですが、何羽かの雄が出て来て、囀り始めました。
よく見ると、あまり嘴を開けずに、囁くようなやさしい声で囀っています。


c0340898_20594907.jpg


c0340898_21024653.jpg





c0340898_20575544.jpg
雌は、あっちを向いたところしか撮れませんでした。
ほとんどの雌は、木の下でなにか食べていました。
雄の囀りを聞いてはいない様子?

このあと、カラスが騒ぎながら来たので、マヒワたちはいっせいに飛びました。





湖畔へと歩いて行くと、前方にカケスのつがい。
c0340898_21040149.jpg
目ヂカラが強い!といつも思ってしまいます~!
からだが大きくて声も大きく、ものまね上手で森の中で目立った存在なのですが、ちょっと見ただけで、サッと飛び去る彼ら。


c0340898_21063530.jpg
ときどき、気持ち良さそうに水浴びしているところを見かけます。




ハンノキの花粉症?
少し前から、そんな感じで、双眼鏡やカメラがぼやけてしまいます~!

明後日から新潟へ行くのですが(息子の入学式などで)鳥見もできるかなーと、楽しみです。
本格的な花粉症にならなければいいのですが。













[PR]
by naomin1112 | 2015-04-02 22:04 | マヒワ