カテゴリ:ベニマシコ( 3 )

可愛い~!ベニマシコ

 明日は天気が崩れるそうなので、今日はのんびり落ち葉の中を歩いてきました。


ピッポ~、ピッポッポ~と、聞き覚えのある声がするので、そーっと動いて探してみました。すると、ベニマシコ雌が1羽、それから雄も1羽、地面を歩きまわって何か食べていました。
c0340898_21495225.jpg
優し気な表情の女の子です。





真夏の真っ赤なベニマシコの雄にどこかで出会ったことがありましたが、今は、「いちごみるく色」とよく言われる通りの色合いです。
c0340898_21511685.jpg

c0340898_21504059.jpg
美味しそうにむしゃむしゃと食べていました。





c0340898_21533646.jpg

c0340898_21543565.jpg

c0340898_21522439.jpg
彼が食べている?ピンクの小さな花は、何という名前なのでしょう。
ここに、こんなにかわいい花が咲いていたことを今まで気付きませんでした。





c0340898_21560735.jpg
雌もやって来て、仲良くお食事です。





c0340898_21564346.jpg



道内でもここは雪が少なく、気温も高めなので、越冬するベニマシコを毎年見かけます。
このコたちはどうするのかな、もう冬の過ごし方を決めたのかな?












[PR]
by naomin1112 | 2015-10-23 22:28 | ベニマシコ

ベニマシコ君に出会う

しばらくぶりに、いつもの湖へ行きました。
悪天候続きと仕事と用事とで、なかなか出かけられずにいたので、ほんとうに久しぶりに!


今年はマガンなどの渡り時期が例年より早いそうですが、こちらの湿原でも・・・
c0340898_22015855.jpg

もう、水芭蕉が咲き始めました。





今日はなかなか鳥さんたちに出会うことができず、湖一周の後半でようやく、アスファルトの上でなにか一生懸命食べている、アトリの女の子を見かけました。

c0340898_22042297.jpg


c0340898_22052094.jpg

嘴に泥がついてしまっていますよ~。
食べながら、仲間を呼んでいるのか、可愛らしい声で鳴いていました。





湖の一部が入江になっている湿地に、ずっと前から気になっている、苔むした木があります。
大きな朽木に倒木が重なり、それが丸ごと綺麗な苔におおわれています。
その苔が、曇り空の下だとよけいに目立つように光っているので、ここを通るたび足を止めていました。
その木に、今日は、ゴジュウカラが2羽いました。
c0340898_22083060.jpg


c0340898_22065730.jpg

なにか、隠しておいたものを取りにきたのでしょうか。
一生懸命、落ち葉を取り除いて、ヒミツの作業をしていたようです。






遊歩道を進んで行くと、遠くの水たまりで誰かが水を飲んでいることに気付きました。

c0340898_22091935.jpg

遠くてボケていますが、ベニマシコに出会ったのは久しぶりだったので・・・。



その後、通りかかると、彼はまだ近くにいました。
c0340898_22101513.jpg

ここは観光のお客さんがよく通る場所なので、この子は人なれしているのか、のんびり食べ物を探していました。
よく、イチゴミルク色、と言われるとおりの可愛いベニマシコ。
出会えて、とても嬉しかったです!





昨日、テレビのニュースや番組で話題になっていた、寝台特急北斗星。
娘が1歳のころ北海道に越してきて以来、帰省のたび何度も乗りました。

小さいころから鉄道好きの息子が、昨日最後の札幌行きの雄姿を撮りました。
c0340898_22031711.jpg

このカーブは、昔見つけた、とっておきのカーブなのだそうです。

引退は寂しいけれど、私たちはいつまでも忘れることはありません。
  ありがとう、とこころから思います。

[PR]
by naomin1112 | 2015-03-15 23:31 | ベニマシコ

ミヤマホオジロ・ベニマシコくん、おひさしぶり!

 昨日のカシラダカの群れがまだいるかな?と思い、湖&キャンプ場一周コースを歩きに行きました。
今日は風もなく、爽やかに晴れた気持ちの良い遊歩道。
ウォーキングの方々がたくさんいました。

昨日、群れのいたあたりは人通りの多い場所なので、鳥さんたちの姿はなく、湿原方面に小さな群れがいくつかいたようでした。


途中で鳥友Tさんに会い、鳥話と世間話。
「カシラダカの群れに、ミヤマホオジロが混ざっていることがあるよ」と、教えて頂いたあとのこと、
頭上にカシラダカが飛んで来たので、撮らせてもらっていたら、、、
c0340898_20340034.jpg


すぐ側に、ミヤマホオジロ♂も飛んで来ました!
c0340898_20344795.jpg
興味津々といった表情!
あとでよく見ると、胸や冠羽の黒い部分がまだらだったので、まだ若い雄のようでした。

なかなか出会えないミヤマホオジロ。写真は枝被りですが、まぁ、撮れただけで満足です。





湖一周の終点あたりで、カラスのながい行水を眺めていました。
c0340898_20354945.jpg



すると、駐車場の方から、ピッポ、ピッポ・・・と、ベニマシコの声!
声を頼りに探してみたら、、、
c0340898_20363237.jpg
セイタカアワダチソウを食べながら、鳴いている雄がいました!
よく、イチゴミルク色と言われるとおりの色合いです。


c0340898_20371293.jpg
ずっと同じところで食べ続けているので、私もずーーっと見ていました。

去年の冬はこの辺で越冬していた雄がいたのですが、もしかしたらこのコかもしれません。







[PR]
by naomin1112 | 2014-11-05 21:13 | ベニマシコ