カテゴリ:コルリ( 1 )

コルリくん

 晴天が続いています。
連日、鳥見に出かけていて、写真の整理ができていませんでした。



毎年、声は聴こえても姿が見られない、もし出会えても一瞬・・・という、私にとって遠い存在だったコルリ。
やっと出会うことができました。
c0340898_17025209.jpg
湿地わきの遊歩道を歩いていたら、足元から近くの木に飛び移ったのが彼でした。
あっ!コルリだ、でも「ここで慌ててカメラを向けたらダメだ」鳥友Sさんの言葉を思い出し、そっと様子を見ていると、しばらくの間うろちょろと近くにいてくれました。
枝かぶりで、近いのにまったくピントが合わず、なんとか証拠になったのは、この1枚だけです。





求愛ダンスのニュウナイスズメ。
c0340898_16522635.jpg
c0340898_16513863.jpg
けなげにダンスを披露していましたが、肝心の雌さんは、木の新芽?をもりもり食べている最中でした。
雌が見ていてくれなくてもいいのかな・・・?




広場には、素敵に囀るオオルリ君と
c0340898_16561336.jpg
c0340898_16552089.jpg
美しい女の子!
今年はオオルリに出会う機会が多く、じっくりと観察しているのですが、特に雌さんは、雰囲気がいろいろだなーと思います。





小川でくつろぐキビタキ君
c0340898_17000960.jpg
c0340898_16565730.jpg
近くにいた女の子は、虫取り名人?何度も捕っていました。





かわいい声で囀っていたコサメビタキ。
c0340898_17015665.jpg
と思ったら、3羽で追いかけあいを始めました。縄張り争いの最中だったようです。コサメビタキの争いの近くで、キビタキもブンブン争ってもつれていました。みんな、怪我をしなければいいのですが・・。





今シーズン初めて、ツツドリに出会いました。
c0340898_17011436.jpg
トケン類の、独特な嘴のかたちがかわいいな~といつも思います。
彼らに出会うと、一瞬、猛禽かと思うのも、いつものことです。











[PR]
by naomin1112 | 2016-05-18 18:04 | コルリ