カテゴリ:ギンザンマシコ( 1 )

大雪山 旭岳・姿見の池周辺(2)ギンザンマシコ・ビンズイ

 ・・・前回の続きです。


清々しい青空の下、ベンチのある展望台で休憩しながら、どこまでも続くハイマツの海を眺めているとき、急に娘が驚いた様子で私を呼びました。
振り向くと、登山道のすぐそばのハイマツの上に、なんとギンザンマシコ雄が!
c0340898_13264400.jpg

c0340898_13254303.jpg

c0340898_13243028.jpg

c0340898_13234346.jpg
彼が、のんびりしていてくれたことと、この時だけ登山者が通らなかったこと・・・そのおかげで数メートルという近さで写真を撮らせてももらうことができました。

そして、飛び去ったときはじめて気付いたのですが、少し離れた場所に雌もいたらしく、いっしょに飛んでいきました。




別の展望台では、遠くに雌の姿。ハイマツの実をムシャムシャと食べていました。
c0340898_13282866.jpg

c0340898_13302644.jpg
この雌のことを教えていただいたかたには、地鳴きの声や囀りなど、ほかにもいろいろ教えていただき、たいへん勉強になりました。






姿見の池横の噴気口近くでは、ビンズイが鳴きながらウロチョロしていました。
c0340898_13314935.jpg

c0340898_13324145.jpg
最初は1羽だけだと思っていましたが、あとから何羽も現れました。
胸からおなかのしましまが可愛い~!写真を撮りたくてカメラを向けても動きが速くてなかなか追いつけませんでした。





ギンザンマシコ雌がいた展望台では、すぐそばにシマリスが出て来て、なにか赤い実をおいしそうに食べていました。
c0340898_13341980.jpg

c0340898_13354368.jpg
何人もの人がカメラを向けてもおかまいなし、モデル役には慣れているようでした。




20年ぶりの旭岳、前回は3歳だった娘と登頂して、天人峡温泉に泊まりました。

今回は朝3時出発の日帰りです。行きは旭川まで高速、帰りは美瑛の風景の中を走り、富良野に寄って満開のラベンダー畑の散歩を楽しんだりしながら帰りました。
秋の旭岳も素晴らしいそうなので、また行ってみたいね、と話しています。












[PR]
by naomin1112 | 2015-07-21 14:36 | ギンザンマシコ