カテゴリ:オジロワシ( 2 )

氷の上に、オジロワシ

 今日はぽかぽか陽気でした。
いつもの湖一周コースを出発すると、半分以上融けてきた湖の氷の上に、オジロワシが1羽、佇んでいました。
先日は4羽の若鳥でしたが、今日は成鳥です。

c0340898_19022929.jpg
あちこちで泳いでいるカワアイサやマガモたちを、のんびり眺めているようでした。
水鳥たちは、オジロワシを恐れてはいないのでしょうか?



c0340898_19031127.jpg
目の前で、(と言ってもかなり遠いですが)歩いているオジロワシを見たのは初めてです。
黄色い足と黒い爪が印象的!




c0340898_19004460.jpg
いつも、もっと遠くからしか見たことがありませんでした。
この風貌には感動させられます!




c0340898_19035288.jpg
この冬は、この湖や近くの海岸草原で、オジロワシを見る機会が何度かありました。
もうすぐ、北方へ渡って行くのでしょう。
繁殖地でも元気でいてほしいですね!






湖畔を抜けて、湿原に入り、オオアカゲラ雄に出会いました。
c0340898_19045989.jpg
アカゲラと比べると、ひと回り大きいのですが、特に足の大きさにはビックリします!



c0340898_19055876.jpg
この雄は、とても落ち着いた様子で、時々コンコン突いていました。




そして、遊歩道をはさんで向かい側の大きな木には、雌が。
c0340898_19085659.jpg

c0340898_19071253.jpg
熱心にこの場所を突いていました。
彼女は、オオアカゲラにしては小柄な感じの美人さんでした。

鳥友Sさんによると、今年は例年になくオオアカゲラがよく出てくれる、そうです。



駐車場に戻り、クルマに乗ったとき、近くの木に何かが舞い降りたので、見てみると、
c0340898_19095936.jpg
今年初めての エルタテハ(たぶん)。
このあたりのどこかで越冬していたのですね!
今日は暖かかったので、飛び出してきたのでしょう。


[PR]
by naomin1112 | 2015-03-08 21:34 | オジロワシ

オジロワシの子

 今日は穏やかでしたが、明日から大荒れになるそうです。

久しぶりの、いつもの湖は、一部を除いてほとんど凍っていました。
水鳥といえば、マガモ7羽ほどの群れが、氷の上で休んでいるだけでした。



湖最奥の、凍っていない部分で、オジロワシが水を飲んでいました。
遠かったので、ボケボケですが・・。
c0340898_20201636.jpg

c0340898_20193467.jpg
よく見たら、オジロワシの若さんでした!
嘴がまだ黒く、からだは白いまだら模様、それに、しぐさがとても幼い感じでした。



カラスがちょっかいを出しにやってきて、オジロワシの子はのんびりしていられない様子でした。
c0340898_20210449.jpg



c0340898_20215205.jpg
ついにカラスの挑発にのって、いっしょに飛んで行ってしまいました。
尾羽がまだ白くなりきらないところがまた可愛らしいです。


このあたりには毎冬、オジロワシがやってきて、春になるまで過ごして行くのですが、この子はその成鳥の子どもなのかな?と思いました。





湖を離れてキャンプ場入口へ。
少し水量が増えた小川の縁で、ミソサザイが元気に活動中でした!
c0340898_20224688.jpg





c0340898_20232000.jpg
きーきー鳴いているヒヨちゃん。仲間を呼んでいるのかしら?





c0340898_20241093.jpg
駐車場の近くでは、ヒガラの群れが、松ぼっくりを突いていました。
このコは首回りが逞しいですね!











[PR]
by naomin1112 | 2014-12-15 21:04 | オジロワシ