カテゴリ:ウソ( 3 )

ウソ?アカウソ?

 朝からとても寒かったので、一枚多く重ね着をして、湖一周コースを歩きました。


だ~れもいないキャンプ場の奥には、まだけっこうたくさんの実をつけたナナカマドの木が並んでいます。
今日はウソくんがお食事中でした。
c0340898_21525048.jpg

c0340898_21532726.jpg

c0340898_21535777.jpg
寒いけれど天気は良かったので、青い空とナナカマドの赤い実、そこにウソという素敵な組み合わせ。



彼は場所を変えて、雪を食べ始めました。
c0340898_21544316.jpg
ナナカマドの実をいっぱい食べて、のどがかわいたのでしょう。



ひとしきり雪を食べたら、また実を食べ始めました。
c0340898_21552312.jpg

c0340898_21555701.jpg
おなかが赤いとアカウソ・・・と、ずっと思っていたのですが、識別のポイントがいくつかあるそうですね。
このコは、尾羽の羽軸は白く見えますが、白い軸斑ではないようなので、ウソですね。





湿原に沿った遊歩道を雪に足をとられながら歩き、湖畔に出て、鳥さんたちみんなのお気に入りの水場に着きました。
高い木のてっぺんの方で、ウソが3羽、実を食べていました。
c0340898_21563904.jpg
このコたちの左側に雌がもう1羽います。みんな、むしゃむしゃとおいしそうに食べていました。



c0340898_21571605.jpg
よく見ると、尾羽に白い軸斑?
この雄はおなかが薄いグレーで、パッと見たところウソのようですが、アカウソなのですね。



しばらくすると、3羽がパラパラっと水場に降りてきました。
c0340898_21585536.jpg
水を飲んでいます。


c0340898_21581540.jpg
ずいぶん飲んでいました。
いっぱい食べて、いっぱい飲んで、とても元気なのですね!

このあと急に雲行きが怪しくなり、一周コースの終点から駐車場へ戻る頃には、横殴りの雪となりました。

[PR]
by naomin1112 | 2015-01-21 00:20 | ウソ

ウソとコゲラちゃん

 悪天候で外に出られなかったので、今日は久しぶりの鳥見でした。
前回と同じように、猛禽の気配がするせいか、行きはだ~れもいなくて、静まり返っていました。
でも、みんなのお気に入りの水場でしばらくジッと待っていると、遠くからウソの声が聞こえてきました。



桜の名所などでは、芽を食べてしまう困りモノと言われるウソですが・・・。
c0340898_17253514.jpg
食欲旺盛、ずっと食べ続けていました。
からだを伸ばすと、こんなにも伸びるのですね~。



でも、「ふつう」に戻るとまん丸です。
c0340898_17261599.jpg
コロンとした嘴と赤いほっぺがとっても可愛い。
フィーフィー・・というわかりやすい彼らの声が聞こえてくると、とっても嬉しい!





今日出会った群れは、雌5羽と雄1羽。
去年はこの森にウソが多かったのですが、雄だけの群れや、多数の雄と雌1羽の群れなど、雄が極端に多かったです。


喉が渇いて、水を飲みにおりてきた女の子。
c0340898_17270076.jpg
美人さんですねー!
羽の色合いのせいかもしれませんが、雌は可愛らしい顔をしているような気がします。






湖畔へ向かう途中で出会ったコゲラちゃん。
c0340898_17314168.jpg

c0340898_17283339.jpg
森の中は風がなく、それほど寒いとは思わなかったのですが、コゲラちゃんにカメラを向けていた所は湖からの冷た~い風が吹いてくる場所だったので、とーーっても寒くなってしまいました。

それにしても、昨夜の暴風の中、どこでどうやって過ごしていたのでしょうか。
みんな無事で、ホッとしました。





[PR]
by naomin1112 | 2015-01-08 18:13 | ウソ

アカウソくん、おひさしぶり!

 「月末だけの仕事11月分」が無事終了して、久しぶりにいつもの湖へ。
駐車場の雰囲気が違っていて(きれいに整地されていた)、まわりのぼさぼさとしていた下草が刈られて、不自然なほどきれいになっていました。ここはカラちゃんたちの食事の場所だったのですが、彼らも戸惑ってしまったに違いないと思います。


湖には、カワアイサ、オオハクチョウ、ホオジロガモ、カイツブリなどが悠々と泳いでいました。
特にカワアイサは大群です。



湖を抜け、湿原を通ってキャンプ場へ行くと、ギャーギャー言いながらカケスが4羽、作業中のようでした。
c0340898_21455188.jpg
何か、一生懸命探しています。


c0340898_21463746.jpg
冬のための食糧の貯蔵なのでしょう。
仲良しなのかそうじゃないのか、4羽は急に体当たりしたり、追いかけたり、ケンカしたり。
でもケンカではなく、荒っぽいコミュニケーションなのかもしれませんね。





湿原へもどると、なつかしい声が聞こえてきました。私は小川を見下ろす場所にいたのですが、その下からウソが飛び出てきました。
水浴びの邪魔をしてしまったのかも・・ごめんね。
c0340898_21445010.jpg

c0340898_21440694.jpg
おなかが赤いから、アカウソくんですね。
今シーズン初の出会いです!!
去年はこの森にウソが多くいました。なぜか、雄だけの群れがほとんどでした。
今年も冬じゅう、楽しませてもらえるでしょうか。





湖に出たところで、2羽のゴジュウカラが、食べ物を貯蔵しているところに出会いました。
c0340898_21471419.jpg
見えづらいですが、嘴になにかくわえています。


c0340898_21474387.jpg
お得意ポーズのもう1羽は、背中の色がとても薄く白っぽいコでした。
私がじっとしていたら、ずーっと近くにいてくれました。
木の実を幹のすき間に埋め込んだりまたひっぱり出したり、忙しそうでした。


予報では、明日からしばらくの間、雪。
遊歩道が雪の道になるのは、もうすぐです。




[PR]
by naomin1112 | 2014-11-30 22:43 | ウソ