2014年 11月 22日 ( 1 )

オオワシ到着!ツグミ到着!

 毎年、同じ川の同じ木で冬を過ごす1羽のオオワシが、今年も来ていました。
私が立っているのは川を挟んだ向かい側約50m、住宅地の端です。ふつうに人が生活しているすぐそばで、このオオワシはのんびりゆったり過ごしています。

c0340898_20083532.jpg


c0340898_20054876.jpg
双眼鏡やカメラを向けても、平気(ホントは嫌なのでしょうけれど・・)です。

羽繕いの様子も、延々と見せてもらって・・・。
c0340898_20063901.jpg
ていねいに、ていねいに、羽繕い。
頭を足で掻いているようすは迫力がありました。


冬中、いつ行っても、たいがいここにこうしています。
目の前には鮭のほっちゃれがある川が流れているので、食べ物にはまったく困らない。
でも、運動不足にならないのかな?
春になったら、長い距離を飛んで故郷へ帰らなくてはならないのに、大丈夫?
・・・と、毎年いつも思ってしまいます。






いつものキャンプ場へ行ったら、ナナカマドの大きな木にツグミが来ていました。
c0340898_20022398.jpg
このコが来る少し前、ナナカマドをめぐってツグミ2羽をヒヨ2羽が追いかけまわして大騒ぎをして、その計4羽が森の奥の方へ飛んで行きました。



c0340898_20032892.jpg

c0340898_20044749.jpg
この1週間でツグミたちが続々と到着したようです。
この森で過ごすツグミも多いですが、町へ出て街路樹や公園、学校などいたるところでツグミを見かけるようになります。

あちこちで彼らの姿を目にするようになれば、冬本番も間近です。








[PR]
by naomin1112 | 2014-11-22 20:48 | オオワシ