カワラヒワ夫婦

 最近、キャンプ場でよく出会うカワラヒワ。
いつもつがいで仲良く過ごしているのに、今日は雄だけが見えました。

c0340898_18335771.jpg


雌はどうしたのかなぁ・・と、広場を見回すと、やっぱりいました。
c0340898_18351148.jpg
よく見ると、タンポポの綿毛ではなく、綿毛になる前の状態のモノを食べていたようでした。

c0340898_18361791.jpg
c0340898_18373739.jpg
このとき、雌の向こうにもう1羽いることに気付きました。

c0340898_18383833.jpg
ニュウナイスズメの奥さんも、同じようにタンポポのタネをたくさんくわえて行きました。


c0340898_18393039.jpg
雄の待つところへ飛んで行きました。





湿原を流れる小川の上に、キビタキ雌さん。
c0340898_20422599.jpg
木漏れ日が、ちょうど彼女のかわいい横顔を照らしていました。


c0340898_20431433.jpg
ここを通るたび、争い中のキビタキ君を見ますが、なかなか決着がつかないようです。





c0340898_20412094.jpg
ひらひら可愛いシラネアオイ。



c0340898_18405629.jpg
クリンソウ、湿原のあちこちで咲いています。












[PR]
by naomin1112 | 2016-05-26 20:14 | カワラヒワ
<< コヨシキリ、ヘラサギ おいしい湧き水 >>