キクイタダキの群れ

 とても久しぶりの、いつもの湖。
晴れてはいても、湖面を渡ってくる風はまだひんやりと冷たかったです。

水鳥たちの姿はグッと減り、数羽のカワアイサとマガモがのんびりしていました。


湖畔の遊歩道を歩いて行くと、キクイタダキが、群れ?でいました。
この時期、群れているものなのでしょうか??私が見た限りですが、10羽はいたようです。
c0340898_21095990.jpg

c0340898_21104226.jpg

c0340898_21114241.jpg

c0340898_21121046.jpg

c0340898_21125311.jpg
人もクルマも通る道のすぐ脇の頭上で、ちょこまか動き、時々枝先でホバリング!
しばらくそんな彼らを見ていることができました。

日本一のおちびさんは、体重わずか5グラムほどなのだそうですね。
これから子育て、忙しくなるのでしょう。キクイタダキの巣立ち雛って、どんなふうなのかな・・・?





キャンプ場をひと回りして湿地を歩いて行くと、キセキレイに出会いました!
今シーズン初めてです。
c0340898_21141535.jpg

c0340898_21152085.jpg
陽当たりの良い場所だったので、まぶしいくらいでした。
このコは1羽でいましたが、もうすぐ相方さんと巡り合えるのでしょうね~!





水芭蕉がとても綺麗でした。
例年より少し早いような気がします。
c0340898_21171741.jpg

c0340898_21184346.jpg

キャンプ場もオープンし、この土日、早速キャンパーの方々で賑わったそうです。







[PR]
by naomin1112 | 2015-04-13 22:04 | キクイタダキ
<< コクガンに出会えた! み~んな水浴び、とまりません! >>