キャンプ場のキクちゃん・A川のカワガラス

 今日は早起きしていつもの湖へ行ってみました。
5時半、6時でもまだ暗く、6時20分頃に出発。
カワセミのお気に入りの杭をめあてにしばらく待ちましたが、クルマが来て杭の前に停まり、諦めてキャンプ場へ向かいました。


キャンプ場手前であたりを眺めていると、あっという間にカラちゃんたちに囲まれました!
みんな朝のお食事中のようでした。
アカゲラもコゲラもきたなぁ・・・と、まだ明るくならない朝の湿原を眺めていると、松の枝先にホバリングする小さなコを見つけました!


どうしようもなく枝かぶりなのですが、私はなかなか撮れないキクイタダキのキクちゃんです!
c0340898_19180501.jpg
c0340898_19173193.jpg
ちょこまかと動き回って追いつけませんでした。
キクちゃんはちっちゃくてほんとに可愛いです!




一度家に帰ってから、今度は家族で初めての場所に向かいました。
川に沿った道路の行き止まりの所から川下へ、キョロキョロしながら歩いて行くと、ずっと探していたカワガラス!!
c0340898_19190820.jpg
川の真ん中でジッとこちらを見ていました。


c0340898_19195952.jpg

c0340898_19204593.jpg
カワガラスの足の裏は、滑りやすい石の上でも滑らないようになっているそうですね。


映像で、カワガラスが泳ぐのを見たことがあるのですが、ホンモノを見ることができて大感激!
c0340898_19212195.jpg

c0340898_19215929.jpg
泳いで川の縁へ移動して、ここでなにか食べていました。
もう、最初に出会ったときの警戒は薄らいだ様子でした。


雪が積もるころにもまたカワガラスに会いに行きたいと思います。
これから真冬になったら、この川は凍るのか凍らないのか・・・?
とても気になります。


[PR]
by naomin1112 | 2014-11-16 20:26 | キクイタダキ
<< シマエナガ・ヒヨちゃん・ルリビタキ! 相変わらずいつも可愛いシマエナガ >>